【2016】浮気・不倫漫画のオススメ作品6選|大人のハラハラ恋愛が今面白い!

浮気・不倫は漫画だから面白い

浮気や不倫をする人は多くの女性に愛されたいという理由のほかに、背徳感やスリルを味わいたくてやってしまう場合が多いのだとか。だからと言って現実で浮気や不倫をしたら誰からも愛されなくなり、場合によっては裁判沙汰や様々なトラブルへと発展して人生が破滅しかねません。

そんな時は浮気や不倫のドロドロとした恋愛漫画を読むと、同じようにスリルを感じられるのだそうです!今回はそんなスリルを味わえる浮気や不倫を題材にした漫画をご紹介したいと思います♪

⒈『あなたのことはそれほど』 いくえみ綾 結婚生活に冷めた男女を描いた物語


2010年から雑誌『FEEL YOUNG』にて連載されている漫画『あなたのことはそれほど』。作者はいくえみ綾。主人公の渡辺美都は既婚者でありながら、小学校の頃から好きだった同級生で既婚者である有島光軌と不倫をして肉体関係まで持ってしまいます。

果たして二人の関係はどこまで続いて行くのでしょうか…。

最初は美都は光軌に既婚者であることを告げずに不倫することとなりますが、とある理由で別れ話を光軌に持ち掛けられてから、既婚者であることを明かしてその関係を継続させました。

もちろんそれがバレる前もハラハラする展開でしたが、お互いが既婚者であることを知ってからはそのスリルがさらに増し、読んでいる側もさらに冷や冷やとする展開が用意されています。

⒉『春夏秋冬Days』 藤末さくら 久々の再会で盛り上がる大人の男女を描く


藤末さくらが描く作品『春夏秋冬Days』。高校時代に仲が良かった吉乃、なべさん、瑠璃の三人はそれぞれの恋愛をし、大人になっていきました。そしてアラサーとなった三人は再開し、それぞれの恋愛話に花を咲かせていきます。

できちゃった結婚をした吉乃、バツイチで現在では独身生活を楽しむなべさん、性欲のためだけに男と同棲している瑠璃と、それぞれ境遇の違う3人の女性の姿描かれているこの作品は、女性が持つ苦悩を違う3つの視点から描いています。

リアルで生々しい女性たちの姿は、ドロドロとした作品が好きな人は必ず病みつきになる作品となっています。

⒊『失恋ショコラティエ』 水城せとな ドラマ化もされたほろ苦い恋愛物語


2010年に発表された水城せとなの『失恋ショコラティエ』。失恋した主人公・小動 爽太が、自分を振って結婚した高橋紗栄絵子をなんとしてでも振り向かせようと奮闘する物語です。2014年には松本潤主演でテレビドラマ化され、非常に有名となった作品です。

主人公の爽太が想い続けているのは、既に結婚をして人妻となっている紗絵子。

一度振られても一途に紗絵子にアタックする姿は歯がゆくもドキドキとしてしまいます。徐々に紗絵子の気持ちが変わっていきますが、果たして結果はどうなるのか?気になる方は漫画を買って確認してみてください!

⒋『姉の結婚』 西炯子 アラフォー独身女性が主人公の大人の悲恋


『姉の結婚』は西炯子によって2010年から2014年まで連載されていた作品です。アラフォーとなり、結婚や恋愛を諦め始めていた岩谷ヨリは地元離島に里帰りすることを決めます。そこでイケメンとなった既婚者の精神科医と不倫関係になっていき、環境が大きく変化していくこととなります。

アラフォーの独身女性であるヨリと、既婚者でありながら昔から恋い焦がれたヨリとの関係を迫った誠の不倫関係を描いている『姉の結婚』。

話が進むごとに泥沼に進んでいく二人の関係は、読んでいるだけの自分もどんどんハラハラとしてきます。浮気のスリルを感じたい人には特におすすめの作品です。

⒌『うそつきな唇』 一条ゆかり なんと「5角関係の泥沼恋愛」がテーマ


2004年に発表された『うそつきな唇』。作者は一条ゆかり。様々な恋を描いた作品が集められた傑作集です。表題作の『うそつきな唇』は大学の助教授と不倫関係となっている鞠谷沙織は、ふとしたきっかけでその助教授の妻に気に入られ、息子のひろみの家庭教師を頼まれます。そのひろみは沙織に惹かれていき、二人は関係を結ぶこととなります。

史上稀にみる5角関係という壮絶な泥沼劇を描いているこの作品は、非常にスリルに満ち溢れています。ここまで深くドロドロとした恋愛を描いている作品はなかなかないので、そのスリルを味わいたい人はぜひ読んでみてくださいね。

⒍『フリンジマン』 青木U平 おもしろおかしく不倫を描いた作品


不倫を描いた作品は重たくドロドロとしているもの。それが苦手な人はこの『フリンジマン』がおすすめです!作者は青木U平。愛人を作りたいと願う4人の男たちが、不倫のベテランである愛人教授から愛人作りのノウハウを伝授され、愛人が作っていくさまを面白おかしく描いた作品です。

不倫という重いテーマをうまくラブコメに落とし込んだ作品である『フリンジマン』。明るい作品で男性でも女性でも楽しめる作品となっています。不倫を題材にしていても、ドロドロすぎて胃もたれしちゃう人は、ぜひこの作品で慣らしてみてはいかがでしょうか?

まとめ

以上、不倫や浮気を題材にした漫画をご紹介してまいりました。本当に浮気をしてしまったら大変なことですが、漫画を読むだけなら何も言われません。スリルを感じるのは漫画の中だけにして、現実では一人の女性を愛し続けてくださいね♪

投稿者: mari

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です