【お花見デート】お弁当を持ってピクニック気分♪服装や持ち物、東京おすすめスポットをご紹介

お花見デートで彼女とゆったりしてみませんか?


たまには彼女と一緒にゆったりとした時間を過ごしたいと考えているメンズへお花見デートのご提案。

お弁当を持ち寄って彼女と花を見ながら寛いでみませんか?持ち物・お花見の場所しだいではスポーツもすることができアクティブなデートも可能です!お花見デートのコーデや持ち物リスト、おすすめスポットについてご紹介していきます。

どんな服装で行く?女性に人気のお花見デートコーデ集

お花見デートと言っても、だらっとした服装ではデートの雰囲気も台無しに。デートという時こそ、女性への第一印象を大切にしなければなりません。

カジュアルスタイル、シンプルスタイル、スプリングコートスタイルの女性人気の高いコーデについて3つをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

カジュアルスタイルで決めるならデニム(風)ジャケットでオシャレに


お外でデートするにあたり定番のカジュアルスタイル。デニムジャケットを用いたコーデは一枚で決まるのでおすすめです。ボトムは黒スキニーでもいいですしブラウン・クリームなどの色合いも最適。

インナーには気温に応じて半袖や長袖、フードなど自分の合わせやすいスタイルで決めてくださいね。

シンプルに決めるならシングルレザージャケットを使用しても◎


シンプルにかっこよく決めたいという方におすすめなのはシングルレザージャケット。

ビシッと決まるので色合いを統一・インナー1色のみ色を変えることによってもばっちり決まります。スタイルもよく見えるのでスタイリッシュに仕上げたい方にはおすすめのコーデ。

まだまだ肌寒さが残る時期はスプリングコートで綺麗にまとまる


春といっても、まだまだ肌寒い時期にもなりますよね。そんな時にはスプリングコートを用いたコーデもおすすめです。インナー・ボトムはコートの色に合わせて色を決めるといいでしょう。

コート一つあれば女性が寒がっている時に「これ着ていいよ」と紳士な行動ができるので一枚あってもいいかもしれませんね。

お花見デートの時に困らない持ち物リスト


次に、お花見デートの時に困らない持ち物リストについて。うっかり忘れものをしないためにも次のリストで確認していくといいかもしれません。

お弁当・水筒などはもちろん、洋服が汚れないようにするためのレジャーシート、手を拭く時や何かをこぼしてしまった時に役立つティッシュ類、

ごみを片付けるビニール袋などがあると最高です。

1.お花見といえば「お弁当&水筒」

忘れちゃいけないもののうちの一つです。花より団子といいますし、お弁当・水筒はしっかり持参していくとよいでしょう。彼女にお弁当を作ってもらうもよし、彼氏お手製の料理を振る舞うもよし。

水筒は必須というわけでもありませんので、近場に自販機やお店があればそちらでジュース類を購入してもいいですね。

2.服が汚れないように配慮できてこそ紳士「レジャーシート」

レジャーシートは一見忘れがちですが、これ一つあるととても便利。特に混み合うようなお花見スポットであればレジャーシートの場所取りは必須といってもいいでしょう。

彼女の綺麗な洋服を汚さないためにも細かいところまで配慮したいですね。

3.何かと役立つ「ティッシュ&ウエットティッシュ」

また、ティッシュやウエットティッシュなどがあっても役立ちます。外なので手を洗う場所がなかなか見つからない……なんて時には持ち寄ったウエットティッシュで手を拭くことができますし、万が一レジャーシートの上に食べ物が零れ落ちてしまった場合にもすぐにティッシュなどで拭くことができます。

女性は特に食べ終わった後の口元の汚れを気にする方も多いので、ティッシュは準備しておくとよいでしょう。

4.外で綺麗な花を見ながらぐびっと♪「お酒」

成人済みの方であれば忘れちゃいけないお酒。ほろ酔い気分で花を見ながら会話も弾みそうです。しかしあまりに度が過ぎてしまい自我を忘れるほどお酒に呑まれてはいけません。

羽目を外しすぎないよう程々に飲みましょう。

5.来た時よりも美しく精神で片付ける「ビニール袋」

お花見をした後はごみを散らかして「さあ帰るか!」というわけにはいきません。

ビニール袋を持ち寄って自分たちのお花見で場所を使いごみを出したのであれば、せめて自分たちが出したごみはきちんと自分たちで片付けてから帰りましょう。彼女の好感度もUPするはずです。

6.お花見スポットが広々とした公園であれば「遊び道具」

また、公園など広々とした場所で「ただお花見をするだけではつまらない……」という場合にはバドミントンやフリスビー、ボールなどの遊び道具を持っていくこともおすすめ。彼女と相談して二人で遊びたいものを選んで持ち寄りましょう。

遊び道具があれば、お花見をしながら彼女と楽しく遊ぶことができます。

東京都内おすすめのお花見デートスポット

「東京都内おすすめのお花見デートスポットが知りたい」という方に向けて、東京の綺麗な桜を見ることができるスポット情報についてもご紹介していきます。こちらで紹介していくのはデートプランも立てやすい「東京ミッドタウン」、桜のトンネルでカップルのデートの雰囲気もばっちりの「目黒川桜並木」、遊園地で遊びながら桜を楽しむことができる「よみうりランド」など3か所。

お花見デートプランも立てやすい「東京ミッドタウン」


ザ・東京!という街並みの桜を観たいのであれば「東京ミッドタウン」のお花見がおすすめ。

開花前はピンク色のライトアップがされているため、一足早く桜が咲いているように見えてとても綺麗です。歩きながら、ドライブをしながらでも楽しむことができるのでデート中に立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

<スポット情報>
スポット名:東京ミッドタウン
電話番号:03-3475-3100(東京ミッドタウン コールセンター)
住所:〒107-0052 東京都港区赤坂9−7−1

桜のトンネルでムードもばっちり「目黒川桜並木」


東京で桜を見るならここ!というくらい春になると話題になる「目黒川桜並木」。よくテレビのニュースなどでも取り上げられるスポットですね。約4kmに渡っておよそ800本の桜・ソメイヨシノを見ることができ、また川の水面に映る桜もたいへん人気です。

写真撮影が好きな方にはぜひ撮っていただきたいスポット。

<スポット情報>
スポット名:目黒川桜並木
電話番号:03-5722-9621
住所:東京都目黒区 目黒川沿道

遊園地内に1,000本の桜が咲き誇る「よみうりランド」


とても広い範囲で見ることができ、お花見をしながら遊べるスポットといえば「よみうりランド」。こちらでは約1,000本の桜を見ることができます。ジェットコースターに乗りながら桜を楽しみ、観覧車から楽しめる空中花見なども人気です。

夜桜がライトアップされるナイター営業などもしているそうなので、類を見ないお花見を楽しみたいカップルにはおすすめのスポット。

<スポット情報>
スポット名:よみうりランド
電話番号:044-966-1111
住所:〒206-8725 東京都稲城市矢野口4015−1
定休日:-
営業時間:10:00~20:30

お花見デートで彼女との親密度もグッとUP


お花見は男女の縁や家族の縁、あらゆる縁を深めてくれることでとても人気が高いですよね。もちろん、常識に欠けた行動をしてしまうと嫌われる可能性もありますが、きちんとしていて気が効くような行動を心がけることによって女性も惹かれてしまうこと間違いなしと言えるでしょう。

ロマンチックな雰囲気を大切にする方には、桜などのお花見で彼女との親密度を上げるのがおすすめです。

投稿者: mari

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です