【ランチデートのすすめ】彼女との初デートはランチタイムが良いその理由とは?

Happy couple spending lunch time together in restaurant

初デートはランチタイムがオススメ!

会社の同僚のあのコや、後輩の可愛い子、取引先の素敵なあのひと。そんな恋い焦がれる女子とはじめてデートする時におすすめしたいのがランチデートです。お酒を一緒に楽しむ夜のデートも良いものですが、ランチデートにはたくさんのメリットがあり、初デートにおすすめなんです。

どうして初デートにはランチデートが良いのか、その魅力をたっぷりと解説していきますよ。

昼間の2〜3時間だけ!

ランチタイムにするデートは、正にランチタイムの数時間という限られた時間だけ。そのメリットとは?

夜に予定があってもデート出来る

ランチタイムだけのランチデートならば、彼女がその夜にお友達と遊びに行ったり、家庭の用事があったりなど、他の予定があったとしても差し支えなく会うことができます。それは同じく誘う側にも言えますよね。

名残惜しいくらいが次に繋がる!

ずっと一緒に過ごしたいと思うのはラブラブカップルさんなら当然です。しかし初めてのデートならば、ランチタイムの数時間だけというデートは、その短い時間しか会えないというもどかしさ、名残惜しさが、相手への想いにつながり、次のデートにも繋がると言えます。

体目当てではなく真剣なのだと女性が安心できる

はじめてのデートならば、ランチタイムのデートにすることで体目当てではないということもアピールできるでしょう。体だけが目当てなの?という思いは、女性なら誰しも多かれ少なかれ持っているものですからね。

美味しいものをリーズナブルに食べられる!

ランチデートには、飲食店のランチタイムという特製を生かしたランチタイムならではのデートのメリットもあります。

初デートに良いところを見せたい男性にとってはこれ以上ないメリット


最近はバブリーな時代に比べ、割り勘というデートも増えてきていますが、やはり男性としては女性に奢って上げたい、カッコつけたいと思うものですよね。そんな時にランチタイムの価格なら無理なく奢ることができ、お財布への負担も少なく良いところを見せられますね。

せっかくなら普段行かないような良いところに行こう

そしてディナータイムはちょっとお高いなあというお店や、ホテルの高級レストランなどでも、ランチタイムにはリーズナブルに食事を楽しめるところが多いので、せっかくのランチデートなら、そういった普段は行かないようなお店に彼女を連れて行って上げると良いでしょう。

シラフなので普段の相手を観察できる

ランチタイムとディナータイム、その大きな違いはやはりお酒でしょうか。もちろん休日ならお昼からまったりワインなど味わってのランチも良いですが、女性がその後に用事などあるランチデートの場合は、お酒は抜きの方が良いでしょう。

普段はどんな人なのか知ることができる

酔っているからこそ本音が出るという捉え方もありますが、酔っている時はおしゃべりで、普段は大人しいなんて女子もいます。そんな普段の彼女がどんな人なのか知ることができますよね。しかし酔っている時も酔っていない時も、それが彼女自身の個性であり、どちらも本当の姿と言えます。

細かい仕草や癖を見られている

酔っている時は観察力は鈍りますよね。つまりランチデートのシラフの状態の時、相手の女性はしっかりとあなたのことを観察していると言えます。どんな男性なんだろう?どんな癖があるんだろう?と、きっとつぶさに観察していますので、そのことを肝に銘じて行動しましょう。

ランチの後は…

相手に合わせて臨機応変に

さて、ランチデートでランチを楽しんだ後には、どういったプランが良いでしょうか?そこはやはり、その相手の女子の予定や気持ち、または性格などによって臨機応変に対応できるように何パターンか用意しておくと良いですね。そのいくつかの例を挙げてみましょう。

相手の好みが知れるショッピング

二人でショッピングを楽しむというのも良いですね。楽しみつつも、彼女の好みを把握しておきましょう。まだ付き合っている段階ではないとしても、今後付き合うことになった場合、またはその過程において、彼女の好みを知っておくことは重要になりますからね。

定番の映画館

映画館で話題の映画を観賞するというのも定番のプランです。彼女の趣味に合わせてホラーもの、アクションもの、ラブストーリーものなど、ランチのお店の近くにある映画館の上映内容・上映時間をあらかじめチェックしておくことで、スムーズに行動できます。

盛り上がる水族館

夜のデートの場合は、その「夜」という太陽の沈んだ暗いシチュエーションが二人の気分を盛り上げてくれます。ランチデートなら映画館の暗闇もそうですが、この水族館というのも暗がりに水槽がキレイに浮かび上がり、二人の気分を盛り上げてくれますね。

引き続きまったりとカフェタイム

おいしいランチを堪能した後は、そのまま引き続きカフェでまったりとお茶を楽しむのもありでしょう。特におしゃべりが好きな女性なら、カフェやスイーツを味わいながら楽しい時間を過ごせると思いますよ。

ランチデートと言ったからにはすぐに帰りたい女性も

もちろん忙しい女性や、後に予定が詰まっている場合などは、正にランチタイムのみのランチデートというパターンもあります。また相手のことをまだよく知らないからと、ランチだけで帰りたい女性もいると思いますので、その辺は無理に引き止めたりせずに気遣ってあげましょう。スマートな気遣いが大事です。

ランチデートの注意点


それでは最後に、この点を注意しておけばより一層ランチデートが楽しめるというポイントを述べますので、参考にしてみてください。

店は必ず予約をする

ランチデートは、ランチタイムという限られた時間でのデートです。お目当てのお店に彼女を連れて行ったら行列になっていて待ち時間だけで終わってしまった。または訪れてみたら実は定休日だった、けどもう他の店を探している時間なんてない。そんな展開にならないためにも、ランチを楽しむお店は必ず予約しておきましょう。

良く見える!見た目にいつも以上に気を使う

夜のデートと違い、陽の光のもとでのデートというものは、相手のことがよく見えます。つまりお肌の調子なども丸見えになります。男子といえどもリップクリームや化粧水などで、きちんとお肌を整えておくと良いですよ。

お酒の力は借りられないので話題を用意しておく

お酒を飲むと喋り上戸になるけど、シラフだと大人しいなんて人なら、あらかじめ話題を用意しておくと良いですね。ヤフーニュースなんかに載っている堅過ぎない話題なんかを幅広くチェックしておきましょう。あらかじめ彼女の趣味が分かっていれば、その方面の話題も仕入れておくとよりベストですね。

ステキなランチデートを


ランチデートの様々なメリットをご紹介してきました。初デートにおすすめできるのはもちろんですが、例えばお酒を飲めないという女子とのデートにもランチデートはおすすめできます。筆者は飲ん兵衛なので男子も女子もお酒好きな人しか周りにはいませんが、世の中には酒好きな人ばかりいるわけではありませんよね。あなたがお酒好きだとしても、お酒をあまり好きじゃない女子なら、ランチデートは喜んでくれるでしょう。

もし相手がお酒好きな女子だったとしても、心地よい太陽の下でのランチデートに、夜の街とはひと味違った爽やかさを感じて喜んでくれると思います。それでは、素敵なあのコとランチデートを満喫してください。

投稿者: mari

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です