恋人の作り方を忘れてしまった!彼女を作るにはどうしたらいいかを教えます!

恋人が欲しいけど、彼女の作り方を忘れてしまった…。

今現在恋人がいない男性で、彼女いない歴がもう随分長くなる男性は「もう彼女の作り方を忘れてしまった」と嘆いていることと思います。そんな恋人の作り方がわからない読者に、出会いの場や告白の仕方をご紹介いたします。

恋人の作り方を忘れたけどどうすればいい?

まずは自分の理想のタイプを明確にする 恋人を作るには、まず「自分がどんな恋人が欲しいのか」という理想のタイプを明確にする必要があります。年上なのか年下なのか、かわいいタイプか美人なタイプか。

もちろん理想のタイプを作っても、その理想に合った女性と付き合えるとは限りません。しかしタイプを明確にしておくことで、恋愛のアンテナが立ち多くの女性を恋愛対象として意識しやすくなるのです。

待っているだけじゃダメ!彼女を作るには行動と出会いが大切

自分に相当自信がある!という男性で合っても、待っているだけでは彼女はできません。行動して多くの出会いを見つけることで、それだけ彼女ができる可能性が高まるのです。

恋人の作り方|社会人編

いないと決めつけないで!社会人は職場内でも意外な出会いがあるかも

社会人になると出会いの場が一気に減って諦めかけてはいませんか?意外と身近に良い出会いが潜んでいるかもしれません。職場の同僚や先輩、後輩にも目を向けてみましょう。

休日こそチャンス!習い事や趣味で出会いを増やそう

社会人は休日をどれだけ充実させるかで勝負が決まります。習い事を始めても良いですし、社会人サークルや会社の部活なども良い出会いを生むきっかけになります。共通の趣味を持つ女性と簡単にお近づきになれるチャンスなので、積極的に参加していくと良いでしょう。

忙しい場合はSNSで出会いを求めてみるのもアリ?

どうしても定期的に外へ出かける時間が取れないという場合には、SNSなどで出会いを求めるのもアリかもしれません。出会いを目的にした婚活サイトから、気軽な知り合いを増やせる趣味のサイトまでさまざまなSNSやサイトが存在します。自分の目的に合わせてまずは気軽に始めてみるのも良いでしょう。

先輩や後輩のツテも借りて。異業種交流会で出会いを増やそう

合コンは少しハードルが高いという方でも、気軽な交流会ならば企画しやすいでしょう。大学時代の友人や職場の先輩、後輩などに声をかけて「異業種交流会」を開催してみてはいかがですか?普通に過ごしていては出会えなかった素敵な女性と知り合う良いきっかけになるかもしれません。

恋人の作り方|大学生編

気軽に出会いを求めるならまずは相席屋に行ってみる!

大学生の場合、空いた時間を有効活用することで出会いを見つける可能性を高めることができます。そこで相席屋を巡ってみるのはいかがでしょうか? 相席屋とは異性と「相席をする」ことを前提としたお店で、相席居酒屋や相席カフェなどが存在します。

本気で出会いを求めているというよりは、気軽に話せる異性と楽しい時間を過ごしたいという感覚の方が多いようです。お互い気軽な分、出会い自体の確率は高いと言えます。

アルバイトは好きな人が見つかるチャンス!

大学生の出会いの場といえば何と言ってもアルバイトです。スタッフ同士の出会いはもちろんお客さんとしてさまざまな女性と日々接することができるアルバイトがオススメですよ。特にお酒が絡むアルバイトならば、お客さんから声をかけられる可能性も高くなるかもしれません。

出会いのチャンスが増えるかも?友達の誘いは断らない方が◎

彼女と知り合うきっかけには「友人知人の紹介」という項目が必ずランクインしています。友達の輪が広がることで出会いも増え、彼女を作るチャンスにもなるのです!そこで同性の友達であっても、誘いは断らず積極的に参加することをオススメします。

モテる男の要素も忘れずに清潔感のあるオシャレはマスト!


いくら出会いが増えたからといって、あなた自身に問題があっては恋人は作れません。そこでモテる男を意識した清潔感のあるオシャレを学ぶ必要があります。 綺麗めでスマートな服装は女性にも好まれやすいですよ。自分に合ったファッション誌などを参考にして自分磨きに励みましょう。

好きな人ができた!恋人の作り方はタイミングも重要

すぐに好きな人に告白はアウト!いきなりは振られることもあるかも

数ある出会いの中からついに好きな人ができた!と浮かれてすぐに告白してはせっかくのチャンスを棒に振ってしまいます。相手の好意や反応をしっかり伺ってからでないと、いきなり振られてしまう可能性もありますよ。 告白は後回しで、2人でデートを重ねるなど関係を深めていってはいかがでしょう。相手からのOKサインが見えたら、告白のタイミングです。

好きな人に告白する方法は電話やLINEじゃだめ?

告白するタイミングをつかめたからといって、どんな方法でも良いとは限りません。女性の中には「電話やLINEで告白するような男は問題外!」と考えている方も存在します。 相手があなたのことを好きで好きでたまらない!という状態だと確信しているのでなければ、告白の雰囲気やシチュエーションは大変重要なチェック項目です。

2人で楽しい1日を過ごした後に、日が暮れてムードが出てきたタイミングでプレゼントと共に告白!何てロマンチックな体験に、女性は憧れているものです。

まとめ


長いこと恋人がいないと、「恋人がいない自分」に慣れてなかなか自分から行動する気概が持てないものです。しかし本気で恋人が欲しいのならば、まずは自分から1歩踏み出すことが大切ですよ。

投稿者: mari

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です