【GWデート特集】彼女が絶対に喜ぶデートプラン|ゆっくり楽しめる穴場スポット5選【関東版】

GWデートってどうなの? ちょうど春と夏の狭間にある次期


ゴールデンウィークと言えば、4月の終わりから5月の初めまで続く連休。上手く休みをとることができれば、1週間ほどの大型連休を取ることができるでしょう。しかも引っ越しや結婚などを4月までに済ませたカップル達にとっては初めての大型連休となることが多いです。

自然と期待に胸が膨らんでしまうこともあるかも知れません。

しかしGWデートは気候的な意味合いから実は難しい部分もあると考えられます。ちょうど春先が終わり、梅雨が始まるシーズンなためデートなどをする際には場所をせっかく選んでもダメになってしまったり、気温が急激に変化するため体調が思うようにいかなかったりすることが考えられるのです。

関東から関西まで。連休のため旅行に行きやすい

まとまった休日が取りやすいのもゴールデンウィークの特徴の1つでしょう。かといって海外など時間が掛かるところには行きたくないというのが本音のカップルも多いはず……。そこでいけるのが近場でしかも楽しめる関東近郊や関西などのアクセスがしやすい場所と考えられます。

そんな近場だからこそ、男性の腕の見せ所となるのは予想の範疇でしょう。

メジャーなスポットに集中しやすい

誰もが知るようなことですが、休みとなるとメジャーなスポットに焦点が当てられ、誰もがそこに行きたがるモノ。しかもゴールデンウィークという決まった期間ならば尚更のことと考えられます。そこで役立つのがあまり知られていないで、選ばれないような穴場スポット。

しかも近場で行ける関東近郊のものを紹介していきます。日帰りで言っても良し、ゆっくり泊まりで満喫しても良しなばしょが多数あるため、迷ってしまう可能性には注意です!

1.しながわ水族館 トンネル水槽が見もの!便利なアクセスもデートにぴったり♪


実は知る人ぞ知る関東は水族館の激戦区。「エプソン品川アクアスタジアム」や池袋の「サンシャインシティ水族館」などの水族館がしのぎを削る中、意外と知られていない可能性があるのがこの「しながわ水族館」です。お客さんがそのようなところに分散するため、ゆっくり見れる環境が整っていることも多いこの場所。

ゴールデンウィークという微妙な気候の中で空調もしっかりと効いてもちろんイルカやアシカのショーも開催していて、何と言っても誰もが釘付けになるトンネル水槽があることも人気の1つでしょう。青い光の中をあらゆる角度から優雅に泳ぐ魚たちをゆっくり見られれば、2人の中もグッと近づくでしょう。

基本情報
名称:しながわ水族館
住所:東京都品川区勝島3-2-1
電話番号:03-3762-3433
営業時間:10:00~17:00
入場料金:大人、高校生1,350円、中・小学生600円、幼児(4歳以上)300円、シルバー(65歳以上)1,200円
アクセス:京浜急行「大森海岸駅」下車 徒歩約8分、JR京浜東北線「大森駅」下車、北口改札より徒歩約15分、JR京浜東北線「大井町駅 中央改札(アトレ口)・東口6番バス乗場」より無料送迎バス約15分。

2.東京ドイツ村 大人向けなため、いろいろと楽しめる


ディズニーランドは知っていても、こちらは知らないことが多いのがこの「東京ドイツ村」でしょう。複数のアトラクションももちろんあり、夜になるとイルミネーションも点灯するためムードを作るのにも抜群と考えられます。

また「東京ドイツ村」というだけあってビールやソーセージを楽しむことができるというのも特徴でしょう。

ビールが美味しいゴールデンウィークで楽しめば美味しさも倍増するかもしれません。大人でも1日しっかり楽しむことができるためワイワイ騒ぐのも、2人きりでしっとりと楽しむなどそれぞれの憩いの場となることが予想できます。

基本情報
名称:東京ドイツ村
住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
電話番号:0438-60-5311
営業時間:9:30~20:00(イルミネーション開催期間)、通常9:30~17:00
入場料金:500円(イルミネーション開催期間)、大人500円、子ども(4歳~小学生)400円
アクセス:JR千葉駅より高速バス「カピーナ号(千葉~鴨川線)」、東京ドイツ村下車

3.龍宮城スパ三日月 疲れずにリラックスして帰宅できる。泊まりももちろんOK


プールもあり、温泉もありもちろん岩盤浴などの大人にピッタリの癒しスポット満載のこの施設ならば、それぞれのやり方でリラックスできること請け合いでしょう。一緒にリラックスしても、プールではしゃいでもどちらにせよ日頃のストレスをぬぐい去ってくれることが期待できます。

夜にはイベントなどもあり、スパでなくても楽しむことができ、疲れたら併設のホテルで宿泊などということもまた魅力的でしょう。そんな施設ですが、広大な面積を誇るため実はゆっくりできる確率が高い場所であるとも言えます。

基本情報
名称:竜宮城スパ三日月
住所:千葉県木更津市北浜町1番地
電話番号:0438-41-8111
営業時間:10:00~18:00(プール&スパ)、屋内アトラクションプール(10:00~22:00)
入場料金:平日:大人1,500円、子ども1,100円。土日祝日:大人2,000円、子ども1,600円
アクセス:木更津駅西口ロータリー」、「袖ヶ浦バスターミナル」から川崎駅、横浜駅、羽田空港、品川駅行き高速バス運行中。龍宮城から無料送迎バスで5分の「金田バスターミナル」からは東京駅八重洲口行きの高速バス運行中。

4.多摩動物公園 珍しい動物に胸キュン!大人がワイワイ楽しめるおすすめスポット


レッサーパンダやシロヒョウ、モグラなどの珍しい動物に出会えるのがこの場所です。2人で見て回れば彼女の新たな一面を引き出せるかも知れません。都市公園ということもあり比較的、生きやすい環境と日本では有数の場所でもあるため混雑しがちとおもいきや、主要な動物園がある上野などに言ってしまうことも多いため数が分散しやすくゆっくりと見て回ることができるのも特徴の1つでしょう。

珍しい動物に大人と言うことを忘れて楽しむのもまたゴールデンウィークらしい遊び方だと考えられます。

基本情報
名称:多摩動物公園
住所:東京都日野市程久保7−1−1
電話番号: 042-591-1611
営業時間:9:30~17:00
入場料金:平日:一般600円、中学生200円、65歳以上300円
アクセス:京王線、多摩モノレール「多摩動物公園駅」下車、徒歩1分

5.等々力渓谷 都会に佇むパワースポット!自然を満喫したいカップルに♪


快速も止まらない駅の近くにポツンと佇む幻想的な場所。有名スポットに行かず2人きりでゆっくり過ごしたいならばまさにここがうってつけでしょう。木々が生い茂っているため気候の変化にも対応しやすく、差し込む陽光が自然の暖かみを感じさせてくれます。

知る人ぞ知る場所なので、大勢のなかでもみくちゃにされることもないでしょう。このような場所で2人の距離をより近づけていくのもゴールデンウィークの貴重な思い出になると考えられます。

基本情報
名称:等々力渓谷
住所:東京都世田谷区等々力1-22、2-37~38
アクセス:東急大井町線「等々力」駅より徒歩約5分

素敵なデートスポットでゆっくりとGWデートを楽しもう!

ゴールデンウィークに毎回、毎回疲れた思い出しか残らないとせっかくの休日が台無しになってしまうでしょう。思い出に残るデートとなるかは場所選びをする男性に掛かっていると言っても過言ではありません。このようなことでもスマートにやってしまうはずです。

ぜひ、お互いが満足でき、しかもゆっくりできる穴場で楽しく過ごしてみてはいかがでしょう。

※本記事に掲載されています情報・価格は、2016年11月時点のものです。

投稿者: mari

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です